髪がバサバサで髪にツヤがないと老けて見える?

衝撃の事実を発表します!バサバサでツヤの無い髪は実年齢より5〜6歳老けて見えます!

バサバサ、ツヤの無い髪の理由は大きく分けて3つあります。
①ダメージによるもの
②加齢による髪質の変化
③くせ毛

では、ダメージによるものを取り上げてみましょう。

まず皆さんに知っていただきたい本当の事実をお伝えします。一度傷んでしまった髪は二度と再生しない!治らない!(現在の毛髪科学)

驚いたでしょう!(ダメージしないカラーもパーマもないということ)
実は髪の毛は死滅細胞!何をしようが治らないのです!

「トリートメントで髪を治していきましょう!」という美容師には気を付けてください!

ダメージの仕方は色々あります。カット・カラー・パーマ・紫外線・毎日のシャンプー・物理的なものなど、挙げればキリがないです。

ダメージした部分を治すのではなく、いかに髪を綺麗によく見せることがトリートメント技術!

内部の栄養とキューティクル!この2点!

よく「内部に栄養を入れますね~」って、美容師さんやTVCMでよく聞きませんか?悪くはないのですが・・・内部に入るもんはすぐに出ていく!
そう!髪は死滅細胞って言いましたよね。

内部に入れても、もともとの髪の栄養とずっとくっついてる事はないのです!
内部に入れてもシャンプーしたら、水と一緒に抜けていくんです!
もともとある栄養も、いれてもいれても水と一緒にすぐ抜けるんです!

それでは、なかなか髪の状態が良くならないですよね。
この事を分かっていなければ意味ない事ですし、いくら努力しても無駄に感じてしまいます。

美容室で今までのトリートメントをしても、2週間!早い人でしたら3日~10日で効果を感じなくなってしまいます。
お客様の言葉でいうと、「もたないんです~」って言葉ですよね。
「もっと長持ちするトリートメントはないのぉ~」(この部分は後のキューティクルで説明します)

挙句の果てには、お客様のせい…みたいに美容師さんに言われたりして・・・

確かにダメージが酷ければ内部強化は必要な時もあります。
ただ、入れても抜けるのでこの事実を理解していただいて、お客様と美容師が協力してよりきれいな髪に魅せていくことが大切です。

そして、サラサラ・ツルツル・ツヤ髪にはキューティクルが一番大切なんだ!
こいつがダメージしてしまうと内部の栄養も守れない。

キューティクルが髪にとって最重要な役割をしています。

ダメージしたキューティクルをどうしてもそのままにしておくことは、よりダメージを加速させてしまう。これでは、ダメですよね!

そこで、皆さんがよくご存じのツルツル・サラサラになる自宅のシャンプーやトリートメント・コーティングやオイル(洗い流さないトリートメント)があるのです。

手触りがツルツル!って嬉しくなる。
これもただただ、たくさん塗りたくってしまうと、髪がゴワついたり、ダメージを進行させる原因になってしまいます。
お酒でも飲みすぎはNG!みたいにね。

コーティングしちゃいすぎると爪のマニュキアをとった時の爪みたいに、髪も劣化しちゃうことも考えられます。正しいことを知らなければ、これをつけとけば大丈夫!って安心していると、なかなか結果が得られないです!

実は美容室のトリートメントの歴史もそんなようにナカタは感じます。上記の話のように内部に栄養を入れて、コーティングしてフタをする考え、実際に2週間ですよね。ものによってはトリートメントをする前より
ダメージが進行している場合もある。より長持ちさせるためにコーティングを強くしてしまう悪循環!

そうなんです!何でもやりすぎはダメってことです!
何でもバランスよくしてあげることが大切です。

シリコンがダメ!コーティングがダメ!とかではなく、髪のコンディションを根元からダメージの強い毛先まで良い状態まで整えてあげる。根元から毛先まで均一にしてあげるのが本来のトリートメント技術です。

中の栄養も大切な時もあります。ダメージの酷い毛先はキューティクルが、極度にダメージをしている場合は保護してあげないとダメージが進行してしまう。
丸裸のままでは痛むしかないですもんね。

だから、トリートメント技術なんです!
こんな経験ないですか?担当する人によってトリートメントの仕上がりが違う!

根元と毛先や顔回り、左右、髪の表面と内側とすべてダメージ度が違うのです。毛髪の知識!お客様の気持ち、薬剤のケミカル知識(美容室で扱うものは化学です、自然のものでも)を駆使して、髪のコンディションを整えてあげると結果は必ず違います。

だから、お客様は家で使うションプーやトリートメントを選ぶのが難しいのです。なかなか自分に合ったものを見つけることができません。
これだけ使い分けないとコンディションが整わないのですから…。

だから、しっかりと本当のことを教えてくれる美容師さんにお店のトリートメントでコンディションを整えてもらい、家でのヘアケアをプロじゃなくても簡単にできるようにやり方を教えてもらって、美容室でしたトリートメントと相性のいいシャンプーとトリートメントのアドバイスを受けてシャンプーの仕方、流し方、トリートメントの仕方、流し方そして乾かし方などのアドバイスを受けると必ず、髪のコンディションは良くなります!

髪は死滅細胞!だから治ることはないのですが、綺麗に整えることはできます。この状態をお客様からしたら、治ったと勘違いするかもしれないですし、治ったと表現されると思うんです。

フルブライトではこんな考えをもって、あなたのバサバサやツヤの無い髪のコンディションを整えていきます。

①髪のダメージをこれ以上進行させないトリートメント技術
②なるべくお客様の髪の体力をあげるトリートメント技術

この2つの考えのもと、あなたの悩みを解消していきます。

関連記事

心斎橋美容室フルブライトへのアクセス
心斎橋美容室フルブライトのスペシャルケア
心斎橋美容室フルブライト美髪ブログ
心斎橋美容室フルブライト、スタッフ紹介
心斎橋美容室フルブライト、おすすめ商品
心斎橋美容室フルブライト、採用情報

髪のお悩み

Fullbright公式Facebook

RSS アメブロRSS

PAGE TOP